プロフィール

天然石専門店 心旅

Author:天然石専門店 心旅
天然石の世界へようこそ。
天然石の専門店をやってます
天然石、パワーストーンに関する基本的な正しい知識覚えて頂けたらと思いまして、これからも皆さんと共に頑張っていきたいとおもいます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローズクオーツ(紅水晶)  Rose Quartz
    愛とやさしさの石rb.jpg



        ☆☆☆ローズクオーツの名の由来・伝説・昔話☆☆☆ 
 その美しいピンク色やローズ色から、和名を『紅石英』または『バラ石英』と呼ばれるローズクォーツはギリシア神話に登場する、愛と美の女神、アフロディーテの石だといわれています。
 アフロディーテはローマ神話では「ヴィーナス」と呼ばれ、海の泡から生まれたといわれる誕生の瞬間の美しい伝説は、ボッティチェリの名画「ヴィーナスの誕生」でつとに有名です。
 古代ローマやエジプトでは、この石を美しさの秘薬として活用したと伝えられています。。
 
        ☆☆☆ローズクオーツのパワーストーン効果☆☆☆
 「愛の石」という別名を持つローズクォーツは、内に秘められた愛情を拡大しながら循環させ、愛する人に伝える力があるといわれています。
 また、女性が持つと、内面、外面ともに美しさが増し、やわらかでセクシーな魅力を引き出すともいわれています。男性の中にも「女性的な部分」というのは存在しています。そこに働きかけて優しさを引き出し、攻撃性を抑えて「女性はより女らしく」「男性は思いやり溢れる」ように導いてくれるでしょう。そのため男性にとっても、パートナーとの愛を深めるのに良い効果をもたらしてくれます。また、ローズクォーツを身につけていると美意識が高まり、繊細な気遣いができるようになるので、クリエイティブな活動や、人づきあいの面においてもサポートしてくれるでしょう。
 やさしいピンクの色合いは癒しのパワーを持ち、内面へ向かう愛情を高めてくれますので、失いかけた自信を取り戻してくれます。
 
 恋愛のパワーストーンであるローズクォーツは恋に絶大な効果を発揮すると言われており、新しい恋を呼び寄せたり、恋人との関係を親密にしてくれたり、結婚へと発展させてくれたりと恋愛成就に関して効果を発揮してくれるでしょう。

 またこの石が《恋愛成就》に素晴らしい効果を発揮しています。
 まず自分を許し慈しみ、内面へむけての愛をはぐくみ、愛の循環を作り出すことでそれは始まります。自分を愛することで、すべての人間関係に限りない愛の力を向けることができるようになるのです。この石は、自分に対するマイナスな感情を優しくなだめてくれるため、ネガティブになりやすい人やトラウマをもった人にはお勧めのパワーストーンといえるでしょう。

 ローズクォーツは、心に負っている傷を優しく癒し、自分自身を慈しみ、再び心を開く手助けをしてくれるといわれています。ローズクォーツは心の柔軟剤。張りつめていた緊張を和らげ、肩の力を抜いて、自然体の自分に戻してくれるでしょう。
 また、他人に対して寛大になり、優しさや思いやりをもって接する事ができるようになります。
 人付き合いが下手な人や、人の欠点ばかりが目に付く人は、ローズクォーツの力をかりてみてはいかがでしょうか。

 特に、ペンダントとして身につけることをお勧めします。
 胸元に置くことで、その癒しのパワーがハートの奥深くまで浸透し、そっと勇気づけてくれるのです。

         ☆☆☆ローズクオーツのヒーリング効果☆☆☆
  内分泌系、その中でも女性ホルモンに強く作用し、みずみずしい若さとハリを保つといわれています。特に肌のうるおいには非常に効果があるといわれ、シワやくすみを減らし、弾力と白さを取り戻してくれます。
  また、性愛の女神であるアフロディーテの石らしく、精神的にも肉体的にも、生殖器の力を強めるといわれ、喜びに満ちた、すばらしい性的快楽を与えてくれるともいいます。
  生理不順、心因性の偏頭痛、神経症などにもおすすめの石です。

                ☆☆☆ローズクオーツの鉱物豆知識☆☆☆ 
 日本では、透明度の高い石を「水晶」、透明度が低く濁っているものを「石英」と分類しているようなので、厳密にいえばローズクォーツは紅石英である事が多いようです。ピンク色に変化する原因は、アルミニウムの他に酸化チタンなどの結晶を含むためだと考えられています。これらの微細な結晶を内包していることから、石全体の透明度が低く、濁ったものがほとんどですが、マダガスカル産の最高質ローズクォーツなど、ごくまれに透き通るほど透明度が高いものがあります。
 この石は石英(水晶)の仲間でありながら、水晶のような結晶形を成さず、塊状に結晶するのが特徴です。
 ローズクォーツは本来、淡く優しいピンク色をしています。透明度の高いものになると、その色合いはさらに淡く感じられます。ピンク色が鮮やかすぎるものは染色の可能性がありますので注意しましょう。

和名:紅水晶(べにすいしょう)  
モース硬度: 7.0
形状:  六方晶系
色:  ピンク色、帯紫ピンク色、 帯灰淡ピンク色
成分:  SiO2
主な産地:ブラジル、マダガスカル、モザンビーク、ナミビア、インド等
宝石言葉:「愛を伝える」 
3月16日の誕生石。牡牛座の守護石。

     ☆☆☆ローズクオーツのお手入れ・浄化法☆☆☆
  非常にやさしく、繊細な石です。光によって退色しやすいので、日常的な保管や取り扱いには十分に気をつけてください。太陽の光にあてる浄化方法では、色あせてしまう性質があるため注意が必要です。セージやクラスターがローズクォーツにおいては無難な浄化方法といえます。ローズクォーツは月光によって効果的にパワーを取り込むといわれています。

  ☆☆☆ローズクオーツのおすすめ商品☆☆☆
rb.jpg
ローズクオーツブレスレット特集

rp.jpg
ローズクオーツピアス特集

ri.jpg
ローズクオーツインテリアグッズ

rt.jpg
ローズクオーツペンダントトップ、ネックレス特集

ローズクオーツ(紅水晶)
ローズクオーツ関連商品へ

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。