プロフィール

天然石専門店 心旅

Author:天然石専門店 心旅
天然石の世界へようこそ。
天然石の専門店をやってます
天然石、パワーストーンに関する基本的な正しい知識覚えて頂けたらと思いまして、これからも皆さんと共に頑張っていきたいとおもいます。


最近の記事


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋人到来の予感

クンツァイトKunzite(シリア輝石)

kc1.jpg

☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)の名の由来・伝説・昔話☆☆☆


  透明感のある、ロマンティックな紫を帯びたピンク色が魅力の、クンツァイトの石言葉は、「恋人到来の予感」です。
  鉱物スポデュメンの一種である、ライラックピンク色のクンツァイトは、発見者であるクンツ博士に由来して、その名が付けられたと言われています。スポデュメンとはギリシャ語で「燃えて灰になる」を意味しています。



☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)のパワーストーン効果☆☆☆

「恋人到来の予感」という石言葉を持つクンツァイトは、「恋愛の石」を代表するパワーストーンのひとつです。
純真な愛情の深さも教えてくれます。辛い失恋の痛みをやわらげ、その思い出のすばらしさにも気づかせてくれma
す。
また、クンツァイトは「春の到来」を象徴する石でもあります。植物のつぼみがふくらんで、いっせいに花開く季節の石。それは新しい恋の到来の季節なのです。


無限の愛と純粋性を象徴するクンツァイトは、愛を与える喜びを感じさせてくれるパワーストーンです。
「愛」と一言でいってもその形は様々ですが、この石が象徴する「純粋な愛」は、魂の中核にある、本能に近いものです。

クンツァイトの上品なライラックピンクの色合いは、見る者の心を癒し、和らげてくれ,広く大きな愛と思いやりを心に抱き、寛容で慈悲深く、豊かで成熟した精神を育んでくれます。自分勝手な愛情の押し付けではなく、周囲の人をほんわかと温かな気持ちにさせてくれるような愛そのものの存在へと変化し、他人と気持ちを分かち合う素晴らしさを教えてくれる事でしょう。
日常の不満ばかりが目につく、周囲の人に対して批判的になってしまう、心の中に悪感情が渦巻いてしまう、というような時には、ぜひこの石を身につけてみて下さい。この石の波動は、全てを愛と平和に満ち溢れたものへと浄化してくれると伝えられています。劣等感や心のささくれを取り去り、感情を安定させてストレスを緩和してくれるでしょう。

クンツァイトに惹かれる人は、自分をもっと良く知りたい、そして自分自身を愛し、自分も他人も大切にできるような、成熟した自分になりたいと願っているのではないでしょうか。
クンツァイトは、心の中の愛と平和を呼び覚ますといわれています。そのあまりにも優しい波動に触れた時、内側から何かが溢れて、思わず涙を流す人もいるそうです。
クンツァイトの温かなエナジーに心を合わせて、自分と周囲の人を愛し、その気持ちを素直に表に出せば、巡りめぐって、いつしか周囲の人から愛される存在になるということを教えてくれるでしょう。


☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)のヒーリング効果☆☆☆

  無限の愛の力と、自然の恵みのパワーを持つ、クンツァイトには、感情のバランスを保つ力があります。そのエネルギーは、循環器に作用するといわれ、心臓、動脈など、血管の強化をうながし、すみずみにまで、新鮮な酸素を送りこむパワーがあるといわれています。
  手足のむくみ、たちくらみ、貧血、肩こり、腰痛などは、体内にマイナスのエネルギーを溜めているために起こります。クンツァイトはそのわだかまりをやわらかくほぐして、魅力的な身体を作ってくれるといわれています。


こんな時・人におすすめ
○ 愛し愛される人間になりたい
○ 何をしても満たされないと感じる
○ 人と仲直りをしたい
○ 過去の恋愛の傷を癒したい
○ 新しい恋にチャレンジしたい
○ 周囲に批判的になってしまう
○ 頑張り過ぎて疲れてしまう
○ 人に甘えることができない
○ ネガティブな考えに陥りやすい
○ いつまでも若々しくありたい
○ 忙しい毎日をおくっている
○ 電磁波を遮断したい



☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)の鉱物豆知識☆☆☆

  クンツァイトは、スポジューメンという鉱物の一種で、透明な宝石質、かつ、紫からピンクの色合いのものをいいます。スポジューメンは本来、灰色で艶のない不透明な結晶ですが、19世紀後半から20世紀初頭にかけて、透明な宝石質のものが世界各地で発見されました。
  スポジューメンはもともと資源として採掘されていた鉱石であり、宝石として扱われるような石ではありませんでしたが、世界各地で透明な宝石質のものが発見され、紫からピンクの色合いのものは「クンツァイト」、緑色のものは「ヒデナイト」と呼ばれるようになりました。

和名:  シリア輝石
モース硬度:6.5 ~ 7  
比重 :3.1
結晶系・単斜晶系
色: ピンク色
成分: LiAlSi2O6
主な産地:ブラジル
宝石言葉:恋人到来・純愛・失恋の癒し
4月24日、牡羊座、牡牛座、獅子座、天秤座、蠍座の守護石。


☆☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)のお手入れ・浄化法☆☆☆

月、水晶クラスター、お香、エッセンス


☆☆☆クンツァイトKunzite(シリア輝石)のおすすめ商品☆☆☆

クンツァイト

kc2.jpg


クンツァイト特集はこちら



スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。